Q. コデアルのポートフォリオに記載がある「転職意欲」とはどういう意味ですか?

A:業務委託開始後、6ヶ月後を目安に転職する可能性もあるという意味です。

具体的には、「3ヶ月間業務委託契約で仕事をしてみる。その後、もし求職者様ご本人に意欲があれば、3ヶ月ほどかけて現状の仕事の引き継ぎをし、転職をする意欲もある。」状態をCODEAL(コデアル)では、「転職意欲あり」と呼んでいます。

CODEAL(コデアル)経由で実際に転職をされた方々は、 業務開始1ヶ月では転職を決意せず、3ヶ月程働いてみてようやく転職しても問題ないと判断がされる方が多いです。 1ヶ月だけでは業務に慣れるのに精一杯で、会社の社風が自分とあっているのか、 他の社員の方々と一緒に仕事を勧めていく上で問題がないか、 自分のスキルと照らし合わせてアウトプットを出し続けることができそうか、 といった判断まではできないためです。

転職を検討している場合には、上記のように、「転職意欲あり」をポートフォリオ上で選択をしましょう。転職意欲ありの求職者をより優先して受け入れたい企業様からスカウトを多く受け取れる可能性が高くなるので、うまくご活用いただければと思います。

この記事は参考になりましたか?わからなかった場合、すぐに質問することができます。
チャットで質問する
最近の投稿