Q. 見送りにした求職者へ連絡をすることはできますか?

A. 可能です

過去に面接をした求職者の中で、タイミングが合わずお見送りとされていた求職者がいた場合、採用管理画面から改めてご連絡をすることが出来ます。

下記の手順に従ってご連絡をしましょう。

  • 採用管理画面に移動し、左側のプルダウンメニューから、”すべて表示”をクリックします

  • 求職者へメッセージが送付できるようになっているので、任意の文章を入れて連絡をします

また、求職者の方が直近で求人案件を探しているかを確認するために最終ログインの時間を確認しておくと良いでしょう。2週間以内にログインをされている方の場合には、50%以上の確率でメッセージに好意的な返信をしていただけます。

通常応募やメッセージ機能を有効活用して、より効率的に求職者にアプローチをしていきましょう。

この記事は参考になりましたか?わからなかった場合、すぐに質問することができます。
チャットで質問する
カテゴリ