基本情報

  • フリーランスの女性。子供二人。
  • 夫婦で会社も立ち上げている。
  • 夫婦で副業を探す形でコデアルを利用。

コデアルはどんな課題を解決してくれましたか?

Q. 実際にコデアルを使ってみて、他社サービスと比較してよかったところはありますか。

A. いくつか他の求人サービスで案件を探したこともあったのですが、どこも正社員の募集が多く、副業の案件がほとんどありませんでした。そこからリモートワークができる案件となるとさらに数が限られます。副業で、かつリモートワークが前提で、という案件をコデアルさんの中だけで探せる、というのはとても助かりました。

Q.リモートワークで働くことを前提に探していた、ということですが、リモートワークは山中さんにとってどのような価値がありましたか?

A. 時間が柔軟に使えることですね。以前、子供がA型のインフルエンザに罹ってしまい、その後さらに自分がインフルエンザに罹り、自分も治ったところでさらに子供がB型のインフルエンザに罹ってしまって、というトラブルがあったんです。正社員だと、そういうケースではかなり大変なことになったと思うのですが、リモートワークであれば自宅で作業ができるため、何とか乗り切ることができました。

Q. その他に副業でリモートワークが可能になってよかったと思うことはありますか。

A. 起業をしたあたりから、やりたいことと、お金を稼ぐためにやらなければいけないことを分けて双方のバランスを取りながらこなさなければならない、という課題に悩んでいました。教育ビジネスをやりたいと思っていたのですが、すぐにマネタイズするのは難しいですし、あとあと成功する保証も勿論ありませんよね。また、そちらに時間を割きながら、お金を稼ぐ仕事をする、というのも難しいです。副業でリモートで仕事ができて、そこを解決できたのは本当に助かりました。

他社の求人サービスは使っていますか?また、コデアルを使い始めたきっかけは?

Q. コデアル以外の求人サービスはどの程度利用していますか?

A. P社さんと、F社さんのサービスは利用したことがあります。他にもいくつか応募して、面接にも行ったのですが、広告などではリモートワークを推していたのに、実際に面談で条件を確認するとほとんどリモートで作業できない、というケースが多くて困っていました。

Q. コデアルはどのようなタイミングで利用しはじめましたか?

A. 先程の質問の回答で挙げたように、やりたいことと、お金を稼ぐための仕事で悩んでいた時ですね。お金のためにやっていた仕事もあまり稼げなくて、良い案件を探そうと思い改めて仕事を探していた時にコデアルを見つけました。

リモートワークの頻度や、労働時間、情報の取り扱いなど、仕事の仕方はどのようにしていますか。

Q. 現在の時間の使い方を教えてください。

A. もともと教育ビジネスをやりたいと思っていて、4月〜6月までは、週3で教育ビジネスのお仕事を、それとは別に、コデアル経由で参画させて頂いたお仕事を週3日、というバランスでやっていました。ただ、他に子供の面倒を見たりと忙しくて回し切れずに、コデアル経由のお仕事を契約時より少し時間を切ってしまったんです。そのため、6月は他の仕事の状況によって、週2にするなど調節して頂きました。現在はその恩返しみたいな形で週4でやらせて頂いていて、柔軟に調節してもらえて助かっています。

Q. コデアル経由のお仕事について、リモートワークの頻度を教えてください。

A. 週に1度、出社してあとはリモートでやらせて頂いています。出社した際に、作業はもちろんですがコニュミケーションのために時間を使うように心がけています。普段はチャットやタスク管理ツールで連絡を取り合い、混みいった話をしたい時にはビデオ会話も使っています。

Q. 情報の取り扱いについて教えてください

A. PCの持ち込みはできるようになっていて、職場にはディスプレイとケーブルだけ置いてるため、自分のPCを持ち込んで作業しています。ディスプレイがあるとキーボードが欲しくなるため、現在は自分のキーボードも職場に置かせてもらっています。GitHubやBacklogにはリモートでもアクセスできるようになっているため、作業上は問題ないですね。

Q. テストする時など、データの取り扱いはどのようになっているのでしょうか?

A. 本番データさながらのテスト用のデータがあって、ローカルではそれをインポートして作業をしたり、テストサーバで実際にシステムを動かしてテストしています。テストサーバは自由にログインとデプロイができて「Slackで今から使います」といった連絡を入れて使っています。STG環境は固定IPでのみ外部からもアクセス可能になっているため、もともと固定IPを持っていたのでそれで対応しています。

Q. 勤務時間はどのように管理しているのですか?

A. 用意されたエクセルのフォーマットに、日付と作業開始時刻、作業終了時刻を記載して月次で担当者にメールに添付して送っています。作業内容の記入欄もあります。

今後のコデアルに改善を望む点は?

Q. コデアルを使っていた際に、改善されたらよいと思った点があれば率直に教えてください。

A. 現在の案件情報はサービスの内容に寄り過ぎている気がいるので、もっと会社の情報があったらいいなと思います。企業理念や、会社や経営者の経歴、規模感、また、サービスが今どんなフェイズにあるのかは実際の作業内容に関わってくるので選ぶ際のポイントになると思います。あとはコデアルのカスタマーサクセスの方が実際にコンタクトを取った時の印象や、担当者はどんな方なのか、という情報もあったらいいなと思いました。募集側も色々なサービスに登録していて、面談する開発責任者の方と、そうしたサービスに登録する担当者の方とが異なっており、面談してみると内容が異なっていた、というケースが多々あるので。

Q. その他、コデアルを使っていて困った点はありますか?

A. 契約内容の更新や、値上げ交渉がし辛かったりするので、その辺りのサポートがあると助かりますね。最初にサービス価格で契約してしまって、その後そのまま、というケースが結構ありますから。もっと良い条件の案件があった時に交渉や乗り換えがしたいと思うケースがあったりします。

Q. ご夫婦ともにコデアル経由でお仕事をされていますが、互いに協力して仕事をするケースはあったりするのでしょうか?

A. やっていることがお互い異なるのでほとんど無いですね。ただ、夫が自分でやりたいサービスがあって、現在は時間が全くなくて企画を練っている段階なのですが、実際に作るフェーズになったら私も協力しようかと思っています。

フリーランス(週2-3)案件を見る

カテゴリ