こんにちは。コデアルCTOの川原です。前回の2017年8月21日からの差分をお知らせします。

avatar_kawahara
CTO川原。先日、PHPカンファレンス2017にて配信担当をやってきました。

面接日確認済の人数に制限がかかるようになりました

成果報酬プランをご利用中のお客様について、「面接日確認済」人数の制限がかかるようになりました。「面接日確認済」とは面接日が確定して、トライアル期間が開始していない状態を示します。
現在、3名以上の求職者が「面接日確認済」になると制限がかけられるようになっています。(掲載課金プランに関しては、この制限はありません。)

この制限がかかっている場合、以下のようになります:

  • 新規で求職者オファーができなくなります。
  • 新規で求職者からの応募がなくなります。(求人案件の検索結果に掲載されなくなります。)
  • 以下の警告が採用管理画面の各所に表示されます。

この問題を対処するには、以下の行動を取ってください。

  • トライアル期間開始を入力するか、見送り通知を行ってください。ステータス更新の方法はこちらをご覧ください。
  • 掲載課金プランをご検討ください。掲載課金プランについては、こちらをご確認ください。

自動見送り日数が表示されるようになりました

コデアルでは求人採用マッチングの流動性を高めるため、対応がされなくなった対応・オファーに関しては自動的に「見送り」「辞退」がされる機能を備えております。

今回の修正では、この「自動見送り」「自動辞退」がされるまでの日数が、採用管理一覧にて表示されるようになりました。

自動的に見送りになるのを防ぐためには以下の対応をお願いします。

  • メッセージのやりとりを行うことで、自動見送りされる期限が延長されます。
  • 「応募受付済」(応募を受け付けて直後の状態) の場合、求職者へのメッセージを送付してください。

自動見送りは、以下の期間については行わない場合があります。

  • 長期休暇 (ゴールデンウィーク、8月のお盆、年末年始)

自動見送りに関しての詳細情報は、こちらをご覧ください。

この先のリリース予定

今後の採用担当者様向けの開発予定は以下のようになっております!

  • デザインの改善・パフォーマンス改善等

適宜ユーザヒアリングを行っておりますが、それ以外でも「ちょっと言いたいことがある」「バグを見つけてしまった」という場合は、こちらからお知らせいただけますと開発の励みになります!

ご相談・バグ報告はこちら

 

カテゴリ