Q. コデアル(CODEAL)の面接前になにか準備をしておく必要はありますか?

A. 無事面接が決まった後は、万全の体制で臨むための準備を行っていきましょう。

1. ポートフォリオページの情報再確認(コデアルにログインしていないと表示されません)

求人企業の採用担当者の方に限って、あなたのポートフォリオページの情報が通知されています。面談当日もこちらのポートフォリオページを通じて自己紹介を行っていくので、GitHubの公開リポジトリ内にソースコードを展開しているか、職務経歴の箇所にこれまでの業務経験や稼働条件が記載されているか、関わってきた製品・サービス一覧に情報が記載されているかを再度確認しておきましょう。

ポートフォリオページの情報の充実については、こちらから確認しておきましょう。

2. 求人企業の下調べと、質問内容の確認

2-1. コデアル内の案件情報を確認する

面接が確定した求人企業の情報の下調べと、それに合わせた質問内容の確認を行っていきましょう。

あなたが応募した求人案件情報一覧をこちらのページで確認(コデアルにログインしていないと表示されません)し、

  • 利用言語
  • ソースコードの管理ツール
  • コミュニケーションツール
  • チーム構成
  • 月何時間程度の勤務なのか
  • 報酬額がいくらなのか
  • リモートのみでの打ち合わせで業務が完結するのか

といった情報を調べておきましょう。

2-2. 企業のサービス・会社情報を確認する

コデアル内の求人案件情報に載っている情報は、あくまでリモートワーク可に関連した情報のみです。求人案件情報を辿って、求人企業の会社ホームページまでチェックしておきましょう。下記のように、求人案件ページ内にあるリンクをクリックすると、該当のページに遷移します。ここから企業のサービス概要や、企業情報をチェックしていきましょう。

sevices

こちらを確認した後で、求人案件に応募した動機も整理しておくと良いでしょう。

3. リモート面接の準備

企業とリモートでの面接を実施する場合には、リモート面接が円滑に行えるようにテストを行っておきましょう。

appear.inを使ったリモート面談をすることを想定した準備の仕方を解説しています。

3-1. カメラテスト

appear.inにアクセスして、適当なURLを入力し、ビデオ通話を起動してみましょう。起動後、自分の顔が問題なく表示されればOKです。

3-2. マイクテスト

残念ながら、appear.inを使って一人でマイクテストをすることは難しいので、Skypeの音声テストを活用してみましょう。

3.テスト通話

3-3. うまくいかない場合に備えて、スマートフォンでの起動も確認しておく

また、appear.inについては、iOS,Androidのブラウザからもアクセス・通話が可能です。

単純にURLをタップして、スマートフォンからもアクセスできるかどうかの確認を取ってみましょう。

この記事は参考になりましたか?わからなかった場合、すぐに質問することができます。
チャットで質問する
最近の投稿