Q. 面接の調整をどのように行えばよいのでしょうか?

A. 面接をしてみたい求職者様が出てきたら、面接打診のメールを送りましょう。面接の調整方法を解説します。

面接の打診をしたい求職者様が出てきたら、面接のための日程調整メールを送りましょう。

リモート面接をする場合は、appear.inがおすすめ

コデアルの求職者様の3割から4割は、地方、もしくは海外に在住しています。そのため、対面での面接もしくはリモートの面接どちらが希望かを確認した上で、必要に応じてビデオ通話サービスを活用するようにしましょう。

リモート面接をする際には、appear.in というビデオ通話サービスをおすすめしています。URLをクリックするだけで、求職者様とすぐにビデオ通話ができるサービスです。

日程調整メール一例

下記のような日程調整メールを送って日程調整を行いましょう。

件名:■コデアル 面接の日程調整につきまして

本文:
[求職者様の氏名]様

お世話になっております。[貴社の企業名]でございます。
この度は弊社求人案件に興味を持っていただきありがとうございました。

ぜひ一度、面接をさせていただければと思います。
下記日程ですとご都合いかがでしょうか?

—————————-
・◯月◯日 20:00〜
・◯月◯日 20:00〜
・◯月◯日 20:00〜
—————————-

■面接方法について
対面をご希望の場合には、下記住所までお越しいただければと思います。
【こちらに住所情報をご記載ください】

リモートでの面接をご希望の場合には、その旨ご返信くださいませ。
その場合、面接開始時間になりましたら下記URLへアクセスをしていただきます。
https://appear.in/codeal-[任意のアルファベット]-interview

URLにアクセスすると、自動でビデオ通話がスタート致します。
Webカメラ、マイクのテストのご準備の上、面接いただけますと幸いです。
お手数おかけいたしますが、ご返信頂けますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

この記事は参考になりましたか?わからなかった場合、すぐに質問することができます。
チャットで質問する
カテゴリ