CODEAL(コデアル)のご利用方法について紹介しているページです。

A:まずは業務委託契約で3ヶ月働いてみた上で、転職するかどうかの判断をしてほしいというオファーを出しましょう。いざ転職(雇用契約)をしてもらう場合には、フリーランスの方には業務委託契約時の契約金額の70-80%程の年収で、副業の方には転職前の年収をベースに…
この記事を読む >
A:業務として半年以上他メンバーのタスクマネジメントや、詳細設計をして他メンバーへのタスクの振り分けを行った経験があることを指します。 求職者様のポートフォリオにて「チームリーダ経験」の有無を確認することができます。’ 以下いずれかの条件に当てはま…
この記事を読む >
A:最低でも週1日はリモートワークができる日を設けることを推奨しています。 CODEAL(コデアル)は、多くの求職者様にリモートワークができるサービスであることから、ご登録いただいております。 またCODEAL(コデアル)を開発している、CODEAL(コデアル)株式会社…
この記事を読む >
A:業務委託契約期間から雇用契約に切り替わった後でも最低週1日はリモートワークができる日を設けることを推奨しています。 業務委託契期間中は週1日出社であった場合、雇用契約に切り替わったタイミングで 正社員としてより綿密に関わっていくことが必要になるので…
この記事を読む >
A:どんな求職者をコデアルカスタマーサクセスチームから紹介してもらいたいか?を就業条件備考にできるだけ具体的かつ正確に書きましょう。 貴社の開発環境や開発体制、求職者様に求めるこれまでのご経験などを書いておくと、より貴社が求める求職者様の応募につなが…
この記事を読む >
A:求職者様に「気になる!」を押したということが通知されます。 コデアルのスカウト画面から「気になる!」を押していきましょう。「気になる!」を押すことで、求職者様の応募を促すことができます。 すると下記の通知が求職者様に届きます。
この記事を読む >
A:採用担当者招待のページから他のメンバーにご登録案内メールを送ることで見せることができます。 まずは、画面右上のアイコンから「採用管理」を押し、採用管理画面に入りましょう。 次にページの右上にあります「採用担当者招待」をクリックします。 …
この記事を読む >
A:業務委託開始後、6ヶ月以内に転職可能性があるという意味です。 Q. 業務委託契約後、正社員転職する可能性はあるの?の回答ページ内に、下記のように記載をしています。 業務開始後、6ヶ月後を目安に転職をされる可能性がございます。 具体的には、 - 3ヶ月…
この記事を読む >
A. 副業の求人タイプで応募をした求職者であれば、半年以内に転職をする可能性があります。 CODEAL(コデアル)にご登録されている求職者について、 正社員として働いている求職者がエントリーをする場合(副業の求人タイプでのご応募) フリーランスとして働いて…
この記事を読む >
面接をした求職者の方に、業務のオファーを出したい場合には、下記の流れに従ってご対応ください。 1. 求職者との初回打ち合わせ日を決定する まずはCODEAL(コデアル)内の採用管理画面内で、求職者の方と初回打ち合わせ日(=トライアル期間開始日)の調整をお願いいた…
この記事を読む >
Previous
Next
最近の投稿