採用担当者様向けにCODEAL(コデアル)上でのトライアル業務に関する質問について紹介しているページです。

A. コデアルランクによってコデアル内での表示順位が決まります。コデアルランクを上げるには、採用ステータスの更新がきちんと行われていることが重要になります。 例えば、全求職者がきちんと「見送り」のステータスになっていると、貴社への送客を増やすために掲載…
この記事を読む >
A. 人件費を変動費化でき、なおかつ法人消費税圧縮効果も期待することができます。 人件費を外注費として、変動費化することが可能です。いきなり正社員採用とした場合には、社会保険料負担、法人消費税負担、福利厚生費負担、交通費負担など、雇用契約に伴う大きな負…
この記事を読む >
A. 仕事の任せ方を工夫すると同時に、仕事を通じて会社のミッション、価値観を共有してみましょう 仕事の進め方としては、以下のような仕事の進め方を推奨しています。 1. 開発環境構築、仕事で使っているツール(Asana,Slack,GitHubなど)の使い方を共有しましょ…
この記事を読む >
A. いきなり費用がかかることはありません。無料期間30日をまずは有効活用してみませんか? もし完全リモートでの業務依頼について不安に思われていらっしゃいましたら、30日間のトライアル期間を設けさせて頂き、採用の判断を頂けます。 30日間のトライアル期間中…
この記事を読む >
A. 30日トライアル期間中も有給になります。ただしCODEAL(コデアル)への費用は30日無料期間後に継続とならない限り発生致しません。 エンジニアの方々とは、秘密保持契約書と業務委託契約書を直接結んで頂いております。秘密保持契約書と業務委託契約書のテンプレート…
この記事を読む >
Previous
Next
カテゴリ