求職者様向けにCODEAL(コデアル)上での契約に関する質問について紹介しているページです。

A. 契約時に実働時間に幅を持たせる形で契約を行っていた場合には可能になります。 具体的には、月40−60時間を稼働時間としておき、時間に応じて精算を行う形式にしておきます。そちらに加えて、前月までに来月の実働時間の目安を企業の担当者の方へ共有→調整を行うと…
この記事を読む >
A. 可能です 個人としてではなく、法人格で契約をしたいといったお問い合わせをよくいただきますが、特段の事情がない限り基本的には契約の取り交わしを行えます。 CODEALでは、中抜きをしない方針を取っているため、企業様と2者間で契約の取り交わしを行っていた…
この記事を読む >
A:企業様にはリモートワークできる頻度を週1以上認める求人案件のみ掲載いただいています CODEAL(コデアル)を開発している、CODEAL(コデアル)株式会社は「すべての人にリモートワークを。」のミッション実現のために設立された会社です。 CODEAL(コデアル)をご…
この記事を読む >
契約が終わったのに、業務に関する質問や対応依頼が飛んでくる CODEAL(コデアル)を通じて請けていた仕事の契約が終了し、次の案件を探そうと思っていた矢先に五月雨のように質問や追加の対応依頼が届いて対応に困ったことはありませんか? 今回は契約終了後にあ…
この記事を読む >
A. コデアルのサービスの利用者様に限らず、副業・フリーランスに特化した確定申告のサービスを提供させていただいております。 副業・フリーランスで発生する所得に対する確定申告について、不安なのでお任せしたいという場合には、お気軽にお問い合わせ下さい。確定…
この記事を読む >
A. Misoca(ミソカ)などの無料の請求書発行サービスを使って請求書を発行、送付しましょう。 副業を開始してから1ヶ月程度経過すると、業務を任されている企業から請求書の発行をお願いされる場合が多いです。 その際は、Misoca(ミソカ)などの請求書発行ツールを使…
この記事を読む >
A. 税込です。 コデアルの案件情報に表示されている、毎月の報酬金額に関しては税込の報酬金額になります。
この記事を読む >
A. 受入先の企業様から業務委託契約書と秘密保持契約書が提示されます。 受け入れ先の企業様から、 ソフトウェア保守契約書雛形(既に開発がスタートしているプロジェクトに入っていただく場合にご利用ください) 上記にあるような契約書が提示されますので、そ…
この記事を読む >
A. 報酬に交通費が含まれている場合と、報酬とは別に交通費が支給される求人企業様があるので、面接の場で確認をしましょう。
この記事を読む >
A. 一般の会社員の場合、副業を禁止する法律はありません。公務員の場合、許可なく副業を禁止する旨の法律の規定がありますので(国家公務員法103条、104条、地方公務員法38条)、許可を得られない場合には副業を行うべきではありません。 まず、公務員の場合、許可な…
この記事を読む >
Previous
Next
カテゴリ