平野電業株式会社

平野電業株式会社

「インフラを支える、その誇りを胸に。」

多くの人々の暮らしを支える「電気」。その安定供給に欠かせない送電線工事が、1965年から続く弊社の歴史と実績の土台となっています。
近年の社会・経済情勢の変化は、従来の価値観を大きく揺るがし、 先行き不透明と言われる現代においても、 安心・快適な生活を支える送電線工事を核とする企業として、 「自覚・誇り」「社員のやりがい」「技術力の向上」を胸に、 今後もあらゆる声に臨機応変に対応しながら尽力していく所存です。
一方、「IT」も現代社会に欠かせません。 2009年に平野電業の社内ベンチャーとして発足した東京支社IT事業部は、 ITの基盤となるインフラ設計構築の卓越した技術と豊富な知識を強みに、通信キャリアや商社、金融機関、証券会社など多岐にわたる分野・業種の大手のお客様によって実績を重ね、信頼を獲得してまいりました。
現在は、富山本社の架空送電線路建設工事における業務知識と強力なコネクションを生かし、電力会社向けを中心とした業務効率化ソリューションの開発・提供に注力しています。

「エンジニアが正当に評価され、安心して長く輝ける会社を作りたい」

それが平野電業東京支社IT事業部の設立趣旨です。
特に若手エンジニアの方の場合、稼働がやたらと高いわりに給与は低く、先が見えないまま日々の業務に追われているケースも多いのではないかと思います。
私たちは、スキルと収入は比例すべきと考えており、お客様との契約単価をご本人に開示した上で、単価の70%(会社負担分の保険料含む)をご本人に還元しています。また、参画プロジェクトに関しては最大限ご本人の希望を尊重し、成長できるプロジェクトを一緒に探す営業方針をとっています。


求人一覧
求人が見つかりませんでした