こんにちは。コデアルCTOの川原です。前回の2017年6月2日リリースノートからの差分をお知らせします。

avatar_kawahara
CTO川原。明後日より海外へ行きますが、ほぼノー準備であります。

「不採用」を「見送り」へ文言変更

コデアルのシステム内で利用されている文言であった「不採用」が「見送り」という表現に変更されました。

「不採用」後に、再度機会が来たタイミングで採用活動を行えるようにするという機能を実装予定です。
その為、「不採用」という言葉が1度限りで強すぎるということで、継続して企業との繋がりを持てるようにするための準備のための文言変更です。

案件検索フォームの挙動変更

案件検索フォームですが、今まで検索項目をクリックすることで即座に検索がかかってしまっていました。
このため、毎回検索結果のロードがかかってしまい、条件をしっかり設定してから検索したい人にとって非常に煩わしいものでした。

この度のリリースで、検索ボタンを設置し、検索ボタンを押下しない限り検索がかからないように変更されました。

今後の開発予定

今後の求職者向けの開発予定は以下のようになっております!次回は開発基盤の調整もあり、7月中旬〜末のリリースを予定しております。おおよそ2週間後のリリースノートでは、コデアルのリファクタリングの様子などをお送りしたいと思います。

  • メッセージ回りの改良 (モバイルで使いにくい問題の解消を含む)
  • パフォーマンス向上

適宜ユーザヒアリングを行っておりますが、それ以外でも「ちょっと言いたいことがある」「バグを見つけてしまった」という場合は、こちらからお知らせいただけますと開発の励みになります!

ご相談・バグ報告はこちら

コデアル開発コラム: Designing Data-Intensive Applications を読む

コデアル社内で読書会を実施している、略してDDIA本ですが、現在第3章まで進行しました。

(第1章〜2章の様子: 弊社エンジニア高際による解説)

3章は、データの格納・取り出しについての話題でした。データ格納を行うストレージエンジンについて、log-structured と page-oriented の2つが大きく存在するということで学んでいきました。
SSDだとこういう問題がある。HDDだと、こうなってしまう。という、物理的な話にも触れていき、なかなかおもしろいです。
それぞれのオープンソース・商用のストレージエンジンの宣伝文句などはあるのですが、このように体系的にまとまって見ることができるのが非常に良いです!

次回は、第4章 エンコーディングと進化 (Encoding and Evoluation), 第5章 レプリケーション (Replication) と続いていきます。洋書の読書会ですが、適宜日本語での解説を入れながら進めていますので、初心者な方も、データベースギークな皆様も是非ご参加ください!

次回は7月1日(土)であります。

イベント参加ページ: https://codeal.connpass.com/event/58351/

最近の投稿