2018.05.04

コデアルのリモートワーク・副業導入支援サービスとは?

なぜリモートワーク・副業の導入が必要になってきているのか?

昨今労働市場環境の大きな変化として、日本国内の人口現象による深刻な人手不足の問題が起こっています。その問題はこれからさらに顕著になります。以下の図をご覧ください。

このような深刻な労働人口減少の中でも、優秀な人材の確保を成功させるための手段として、及び少ない人数で生産性の高い仕事をすることで、事業の営業利益率を向上させる手段として、リモートワーク・副業導入の支援をコデアル株式会社ではご提供させて頂いております。Facebookメッセンジャーで問い合わせるもしくはチャットで問い合わせる

なぜコデアル株式会社に依頼するべきなのか?

コデアル株式会社では、リモートワーク・副業の求人サービス「コデアル」を運営しています。累計掲載求人数は2000求人を超えており、累計導入企業数も600社を超えています(2018年4月現在)。そのため、リモートワーク・副業の導入、及びリモートワーク・副業求人の作成を通じた優秀な人材の確保に関して、私たちにはノウハウがあります。Facebookメッセンジャーで問い合わせるもしくはチャットで問い合わせる

どのような導入支援を受けることができるのか?

以下に記載させて頂いているような内容を企業様の状況に応じて、サポートさせて頂いています。あくまで例になりますので、以下に記載されているような内容で社内で検討が進んでいる企業様はまずはお問い合わせください。Facebookメッセンジャーで問い合わせるもしくはチャットで問い合わせる

(1)離れた場所で仕事をしていたとしても同じに場所にいるように感じる職場環境「リモートオフィス」の実現
(2)社内での副業許可申請フロー導入支援
(3)社内Wifiネットワーク環境・セキュリティに関する導入支援
(4)リモートワークを前提にした雇用契約書及び労働条件通知書の提供
(5)リモートワークを前提にしたNDA及び準委任の業務委託契約書の提供
(6)リモートワークを可能にするツール群の導入支援(ビデオ通話、チャット、マイク、PC、スマホなどBYODの提案)

費用は?

月50万円(税別)〜。最低契約期間3か月で支援させて頂いています。営業利益率の改善数字目標を決めて、お客様と一緒に結果を改善してまいります。Facebookメッセンジャーで問い合わせるもしくはチャットで問い合わせる

関連した記事