エンジニア
クラス3

【ドローン × AI】自動点検システムの開発を担う機械学習エンジニアを募集!~ドローンによるDXソリューションで、世界の産業を変えるNo1グローバルテックカンパニー~

【ドローン × AI】自動点検システムの開発を担う機械学習エンジニアを募集!~ドローンによるDXソリューションで、世界の産業を変えるNo1グローバルテックカンパニー~

求人要件

コデアルクラス(役割の基準)

クラス3
依頼のもと自分からすすんで提案ができる

職種

エンジニア

雇用形態

社員

活動拠点

報酬例

350〜500万円/年
■昇給
年1回(4月)

■人事評価
年2回(9月 / 3月)
※個人の実力に応じて適正に評価致します。

スキル


テラドローン株式会社

テラドローン株式会社


■■自社開発の無人機自動点検システム「Terra Inspection」および運航管理システム「Terra UTM」の機械学習開発全般をお願いします。
・Terra Inspectionのデータフロー設計
・機械学習のためのデータ処理機構の構築
・リアルタイムでの映像およびテキストデータの処理、解析
・クラウドあるいはオンボード上への機械学習モデルの適用
・実地での実機を用いた動作検証、実証実験

【主な利用技術】
Tensorflow / Keras / SageMaker / Kinesis / Redshift / WebRTC

■募集背景
ドローン事業拡大に伴い、ドローンの自動運航系サービスの抜本的改善を行います。
ドローンのエッジ制御の根幹となる機械学習モデルの開発をお任せできるエンジニアの方を募集しています。

■配属部署
システム開発部

■概要
将来的に数千機が飛び交う低高度空域の航空交通管制を迅速かつ安全に実現する運航管理システム『Terra UTM』。その開発元であるテラドローン株式会社は、産業ドローンサービスプロバイダー(DSP)として世界トップクラスのシェアを誇る。
国内では大手ゼネコン・建設会社・測量会社等の案件を中心に、ドローン測量実績は2000回以上。海外でも石油・ガス、電力、マイニング、建設分野を中心にサービス展開を加速させている。
『Terra UTM』プラットフォーム上にそれら産業ソリューションのサービスを水平的に展開していき、最終的には空飛ぶクルマの社会実装も見据えたMaaS改革を目指す。

■この仕事で得られるもの
・ドローンを始めとするIoTデバイスから送信される大量のテレメトリ情報および映像情報をリアルタイムに解析し点検が必要な箇所を適切に抽出し、データ取得を行う一連のシステムの構築に携わることができます。
・未だ世界的に確立されていないドローンの安全飛行技術の確立やルール策定等に関わることができます。

■応募資格
■機械学習パイプラインの実装経験

【歓迎スキル】
・IoT関連のビッグデータ解析の経験
・映像配信システムの開発経験
(WebRTC / RTSP / RTMP)
・AWSクラウドを利用したインフラ/サービス開発経験
・Gitの利用経験
(Bitbucket / Github)
・数学、統計学の知識

■URL
https://bizzine.jp/article/detail/4457
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000216.000020194.html

■勤務地
【勤務地詳細】
東京都渋谷区道玄坂1-19-9 第一暁ビル5F

【アクセス】
神泉駅 徒歩3分
渋谷駅 徒歩8分

■休暇
完全週休2日制(土日祝日)
有給休暇: 10日~20日
休日平均日数: 121日
夏季休暇: 4日
年末年始休暇: 5日

■勤務時間
10:00~19:00


SNSでこの求人をシェア